縁の下の力持ち 車のタイヤについて

車のノーマルタイヤとスタッドレスタイヤの交換時期は早い方が良いのか遅い方が良いのかと買い替え時期

縁の下の力持ち 車のタイヤについて

車のノーマルタイヤとスタッドレスタイヤ

北国で車を運転しているとノーマルタイヤとスタッドレスタイヤの交換時期が気になります。
早めに交換すればいいのか雪が降るギリギリまで待ってから交換すればいいのかです。
車を運転し始めて最初の頃は雪が降ってから交換したものでした。
タイヤ交換も自分でやっていました。

しかし最近ではタイヤ交換が億劫になりいつもガソリンスタンドや車のディーラーに持っていって交換してもらうようになりました。
こうなると雪が降ってからタイヤ交換に行くと大変混雑していてなかなか交換してもらうことができません。ですから雪が降る一ヶ月ぐらい前から車のディーラーに予約して交換しています。
春になりノーマルタイヤに交換する時は、みんなが交換が終わったであろう4月半ばぐらいにガソリンスタンドに行って交換してもらっています。
タイヤの交換料は、4本交換で2千円ぐらいが相場ですが近くのスタンドでは4本で千円ちょっとでやってくれるところがあります。
安いところはたすかりますねぇ・・・

その次に気になるのがタイヤの買い替え時期です。
ノーマルタイヤってどれぐらいの距離を走ったら交換したら良いのでしょうか?スタッドレスタイヤはどれぐらいが買い替えの時期なのでしょうか?以前私が免許取ってすぐの頃はスパイクタイヤってものがありまして3シーズンぐらいが目安と聞いていました。

しかし最近のスタッドレスは性能が良くなっているので4シーズンぐらい使っても大丈夫という噂も耳にします。
スタッドレスの場合は走った距離だけではなくタイヤの硬さも重要ポイントのようです。

オススメワード