縁の下の力持ち 車のタイヤについて

車のタイヤのパンクは気付かないことが多いので小まめにチェックしましょう。発見した場合はすぐに対処です。

縁の下の力持ち 車のタイヤについて

車のタイヤのパンクは気付かないことが多いです

車のタイヤがパンクをするとかなりの確率で気付かないということが多いです。
走っていてもかなり後で分かったりしますので危険です。
まずは自動車に乗る前にタイヤのチェックをしておいた方が良いでしょう。原因となると様々です。
公道で釘を拾っているということが一番多いと言われています。
自分の経験でも知らない間に釘がタイヤに刺さっているということがありました。
それ程大きな釘でなくてもタイヤに深く刺さってしまった場合はパンクしてしまうので出来れば早めに気付きたいところです。

しかし止まっている状態で目視で点検しますのでたまたま地面に付いている部分に釘が刺さっているという場合は確認のしようがないということになります。


車のタイヤのパンクが不安な場合は2回に分けて確認するということも良いでしょう。止まっている状態と、一旦少し動かして見るという形です。
そこまで忙しいのに出来ないと考える人もいると思います。
そういう場合は小まめに自動車を運転して下りてまた乗る際にチェックするということをやっていけば良いでしょう。タイヤが実際にパンクした時にはガソリンスタンドで見てもらうということが早いです。
車屋さんに見てもらうということでも良いですが、自宅でないところで発見した場合はタイヤを代えられない場合が多いですので近くのスタンドで見てもらうのが安全です。
本来であればパンクを発見した段階で走ってはいけないです。
どうしても助けが必要なときは自動車保険のサービスを利用したりするということも良いと思います。

オススメワード